よい歯の日

投稿日:2015年4月12日

カテゴリ:スタッフブログ

来週の土曜日、4月18日は「よい歯の日」です。

「四一八」→「よいは」という語呂合わせで
1993年に日本歯科医師会が定めました。

 

また、
聞いたことがあるかもしれませんが
「8020(ハチマルニイマル) 運動」も
日本歯科医師会が行っている啓発活動の一つです。

 

平成元年から厚生労働省とともに 進められた運動で

「残存歯数が約20本あれば食品の咀嚼が容易であるとされており、例えば日本人の平均寿命である80歳で20本の歯を残すという、いわゆる8020運動を目標の1つとして設定するのが適切ではないかと考えられる。」
「80歳を過ぎても自分の歯が20本以上残っている人に比べ、自分の歯が満足に残っていない80歳の人のほとんどが介護を必要としている。」

という調査に基づき、

「80 歳になっても自分の歯を20本以上保とう」という運動です。

 

ちなみにですが
11月8日も「いい歯の日」ということで
1993年に日本歯科医師会が定めました。

記念日は年に何回あっても良いですね。